uhb|みちゅバチ8ch

表示:スマートフォン版|PC版

2014年4月28日
贅沢なタイムキーパー

新番組が始まって1ヶ月経ちました!

毎日、北海道新聞社前からオンエアに臨む中で、いつも思うのですが、
中継場所としては、札幌市内でも、最高に贅沢な所かもと。

後ろには札幌市時計台。午後5時前後の生放送の間には、5時の鐘もなります。
 


本番中の私の目線は、カメラやモニター。

モニターには、実際にオンエアされている画面が映るので、
次々に変わる天気画面を確認しながら、コメントをしています。


ただ、最も重要なのは「時計」

生放送なので、終わり時間は守らなければなりません。

大抵、カメラの前に、大きな時計がつけられていて、キャスターは秒針までも見ながら、原稿を読んだり、話すことになるのですが、この現場には、時計の必要がありません。

だって、私の目線を左にずらすと、大きな時計が!


タイムキーパーは、札幌テレビ塔 なのでした。
ちょこちょこ見ながら、尺調整をしています。
(さすがに、秒まではわからないので、これは、スタッフさんがあと○秒というような画用紙を出してくれます)
 
現場にいて思うのが、日が長くなりました!
GWが終わる5月10日ごろには、最後のオンエア18時45分頃でも、太陽が沈まず、明るさの中となりそうです。
 

< 北海道10年目!装いも新たに | 鮮やかな雲 >

最近の記事

最近の記事

気象予報士:菅井貴子(すがい たかこ)。
気象予報士:菅井貴子(すがい たかこ)。
大好きな北海道に移住して10年目☆豊かな四季や天気の特徴、北海道の魅力をお伝えしていきます♪
過去のブログはこちら!