uhb|みちゅバチ8ch

表示:スマートフォン版|PC版

2015年4月20日
桜にちなんだ言葉

花曇り、桜雨、花散らしの風、花冷え、、、
 
桜の時期の天気を表す言葉は、数えきれないほど。
 
 

中でも、私の好きな言葉が、
「花起こしの雨」
桜が咲く前の恵みの雨を表しています。
 


情緒がありますね。
 
このブログを書いている20日(月)は、雨の中の中継でしたが、
「花起こしの雨」と思うと、雨の冷たさや、
肌寒さも少し和らぐようでした。
 
今週は、道内各地、花便りが、続々と届きそう。
 
北海道の春は、「百花繚乱」。
はじけるように、花の春が始まりそうですね。
毎日の放送もお楽しみに。

< 新年度も注目!お天気ジンクス | 新しい風 >

最近の記事

最近の記事

気象予報士:菅井貴子(すがい たかこ)。
気象予報士:菅井貴子(すがい たかこ)。
大好きな北海道に移住して10年目☆豊かな四季や天気の特徴、北海道の魅力をお伝えしていきます♪
過去のブログはこちら!