北海道ニュース UHB

中心部"周回コース"軸に検討 五輪マラソン札幌開催 往復13キロの新川通はカット?

2019年11月13日12:04
 札幌開催が決まったオリンピックのマラソンコースについて、大会組織委員会が市内中心部を巡る周回コース案を軸に検討していることがわかりました。

 大会関係者によりますと、毎年夏に行われる北海道マラソンをベースに大通公園を発着点とする案が有力ですが、その他については往復約13キロの新川通の部分をカットし大通公園を中心に中島公園や北海道大学などを含む市内中心部を2周する案を軸に検討しているということです。

 周回コースはロンドンやリオ・オリンピックでも採用されていて、沿道警備などにかかる経費が抑えられるということです。

 組織委員会では来週にも道や札幌市と実務者協議を行い、コースの決定を急ぐ方針です。

直近のニュース