北海道ニュース UHB

起きたら銀世界! 札幌で積雪8センチ "ササラ電車"が初出動 市民も通勤足早に

2019年11月15日12:00
 北海道内は、14日夜から日本海側の沿岸部を中心に猛吹雪となり、札幌でも8センチの積雪を観測しました。

 札幌では午前3時までに約5センチの雪が降り、市交通局は午前5時過ぎにササラ電車を今シーズン初めて出動させました。2018年より1週間早い出動です。

 今川純子記者:「札幌では雪が降り続いていて、午前8時になっても氷点下の気温が続いています。傘をさしたりフードをかぶったりして、足早に通勤していく人の姿が見られます」

 市民:「冬が来たなって感じですね」「数日前から(寒くなると)言われていたので、準備してきました。(Q.じゃあ寒くない? )寒いです。やっぱり寒いです」

 札幌の積雪は、午前7時に8センチとなり、一夜にして冬景色と変わりました。

 来週から始まる「さっぽろホワイトイルミネーション」の準備が進む大通公園も、一面、真っ白な雪に覆われています。

直近のニュース