北海道ニュース UHB

【北海道の天気 12/6(金)】土曜日はいったん気温上昇 でも日曜日はまた厳しい寒さで吹雪も…

2019年12月6日16:40
(菅井貴子気象予報士が解説) 午後4時00分現在

◆土曜日は寒さ緩むも日曜日はまた極寒?
 今週の気温は1月中旬並みと真冬の寒さとなっていますが、この週末、土曜日はいったん雪が解けそうです。
 札幌の気温を見ると、土曜日の日中はプラスの気温となり、雪も解けていくでしょう。
 ただ、日曜日は昼間でも-5℃くらいで再び雪が積もる見込みです。

◆週末のポイント
 土曜日は夕方から南西部と宗谷で湿り雪が降る予想で、夜以降は積雪が増えていくでしょう。
 日曜日は強い北風に変わってふぶく見込みです。
 札幌市内でも5センチ前後の雪が降り、吹雪で見通しが悪くなるかもしれません。

◆あすの予報
 道央や道南では、朝は日差しが出ても午後はみぞれや湿り雪が降るでしょう。
 お出かけの方は傘を忘れずにお持ちください。
 道北では10~15センチの雪が降り、幌加内町朱鞠内では積雪が1メートルに達するかもしれません。
 太平洋側でも夜は湿り雪が降る見込みです。日曜日は冷え込みますので路面凍結にお気をつけください。

◆週間予報
 月曜日は天気が回復しますが、朝の冷え込みは厳しくなるでしょう。
 火曜日から水曜日は気温が上がって季節外れの暖かさとなる見込みです。
 雨が降る予想で雪が解けるため、平地で根雪となるのはさらに先となりそうです。

直近のニュース