北海道ニュース UHB

北海道3人目の感染者 "市中感染"の疑い…「日本国籍、札幌在住、会社員、40代男性」札幌市長が発表

2020年2月19日12:15
 札幌市の秋元市長が2020年2月19日正午ごろ会見し、道内で3人目の新型コロナウイルス感染者は、日本国籍で、札幌在住の会社員の40代男性であることを明らかにしました。

 秋元市長によりますと、男性は2月8日、倦怠感や筋肉痛を感じ、12日に発熱や咳が発症。13日に札幌市内の医療機関で受診し、18日新型コロナウイルスの陽性が分かり、19日に市立札幌病院に入院しました。

 海外渡航歴はなく、市中感染の疑いがあり、濃厚接触者は調査中だということです。

直近のニュース