北海道ニュース UHB

取材で新たに判明…北海道で2人目"新型コロナ感染者" 2月札幌でも会合出席 濃厚接触者増える恐れも

2020年2月19日16:56
 北海道で2人目の新型コロナウイルス感染者となった札幌の50代の男性が、2月はじめに開かれた札幌市内での会合に出席していたことが、新たに分かりました。会合には数十人が参加していたとみられ、道などは濃厚接触者をさらに調べを進めています。

 道内で2人目の感染者となった札幌在住の自営業で50代の男性。

 2月14日、新型コロナウイルスに感染していることが確認され、現在、市立札幌病院で治療を受けていますが、男性は人工呼吸器で呼吸管理をする重篤な状態が続いています。

 道が男性の行動歴を確認していますが、関係者によりますと男性は感染確認の直前、札幌市内で開かれた会合に出席していたことが新たに分かりました。

 数十人が参加し、3時間ほどに渡って開かれた会合は、密室で行われました。

 道ではこれまで男性の周辺43人を濃厚接触者として感染確認を進めてきましたが、会合の関係者には未だ連絡は来ておらず、濃厚接触者がさらに増える恐れがあります。

 道などは引き続き男性の行動歴を確認し、感染ルートを調べています。

直近のニュース