北海道ニュース UHB

介護施設へターゲット絞り「マスク優先配布」5800か所 計420万枚 感染者多い北海道35市町村

2020年3月19日13:45
 新型コロナウイルスの感染対策として北海道を対象に国によるマスクの優先配布が行われていますが、3月19日から新たに道内35市町村の介護施設などへマスク約420万枚が届けられます。

 国はこれまで人口当たりの感染者の割合が多い北見市や中富良野町など1市5町の住民にマスクを配布してきました。

 今回は、札幌や旭川など道内35市町村の介護施設など約5800箇所に対象を絞り、マスクが配布されます。

 配られるのは入所者1人あたり7枚入りマスク1パックで、26日まで届けられる予定です。

 マスクを受け取った施設の担当者は:「この3連休は職員総出でマスクを探そうとしていた…本当は1か月前に欲しかったが今でも充分にうれしいです」

直近のニュース