北海道ニュース UHB

真夏に花の咲いたサクラで応援 枝を雪の倉庫で保管し開花を遅らせる 札幌市

2020年3月22日18:30
 札幌で開催される東京オリンピックのマラソンと競歩を、花の咲いたサクラで応援しようと北海道神宮でサクラの枝が集められした。

 沿道で北海道のサクラを振ってマラソンと競歩の応援を計画しているのは北海道雪氷桜プロジェクトです。

 サクラの枝を雪の倉庫で保管し、開花を遅らせて、夏に花を咲かせようというものです。 
22日は、札幌市の北海道神宮で、せん定された芽のついている枝が選ばれました。

 参加者:「ファイトって」「サクラ持って、両手に持って応援したい」

 集められたサクラは25日、北海道沼田町の雪の科学館に運ばれ、大会まで保管されます。

直近のニュース