北海道ニュース UHB

緊急事態宣言「解除」方針の北海道 2人死亡15人感染…クラスター施設2人と"別の病院"で6人も判明

2020年5月24日18:28
 新型コロナウイルスのこの1週間の感染者数が10万人あたり0.5人程度以下という緊急事態宣言解除の目安を上回っている北海道では、5月24日も新たに15人の感染が確認されたほか、2人が死亡しました。

 北海道内で新たに15人の感染が確認され、このうち札幌市内は9人です。

 札幌市東区の勤医協中央病院では看護師と患者あわせて6人の感染が確認され、これまでの感染者は9人となりました。

 また2人は札幌市北区の介護老人保健施設「茨戸アカシアハイツ」の入所者でした。

 また北海道内では2人が死亡し、北海道内の死者は81人になりました。

 一方、政府は北海道と首都圏の緊急事態宣言について解除する方針を固めました。

直近のニュース