北海道ニュース UHB

"ウド"を採りに?山林に入った89歳男性行方不明 2日目捜索再開…携帯電話や食料持たず軽装

2020年5月25日11:45
 山菜採りのために北海道伊達市の山林に入った89歳の男性の行方が分からなくなり、警察と消防が捜索しています。

 行方不明になっているのは、伊達市山下町の89歳の無職の男性です。
 
 男性は5月24日午後2時ごろ、山菜採りのために伊達市大滝区の山林に入りましたが午後6時をすぎても戻って来ないため、いつも送り迎えをしている娘から「普段だと帰ってくる時間なのに帰ってこない」と警察に通報がありました。

 男性は何度か現場付近にウド採りのために入山していて、携帯や食料は持っておらず軽装だということです。

 5月24日は午後10時ごろまで周辺の捜索をしましたが手がかりは見つからず、25日午前4時30分から警察や消防など約40人態勢で再開し、捜索が続いています。

直近のニュース