北海道ニュース UHB

「コロナで外に飲みに行けなくてイライラした」"知人の所"では不満か…団地の門灯壊し72歳男逮捕

2020年5月27日12:37
 自分が住む団地の玄関横にある門灯を壊したとして76歳の無職の男が逮捕されました。

 器物損壊の現行犯で逮捕されたのは、北海道江別市大麻園町の76歳の無職の男です。

 男は5月25日午後10時20分ごろ、自分が住む団地の玄関横にある門灯のカバーを手でたたき割ったり、地面にたたきつけたりして壊し、その様子を目撃した住民からの通報で駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。

 男は「知人のところで飲んでいた」と話し、酒に酔っていたということです。

 調べに対し男は、「コロナが流行って外に飲みに行けなくて、イライラしてやった」などと容疑を認めていて、警察が詳しく調べています。

直近のニュース