北海道ニュース UHB

「移動手段や住む場所がなかったから」1日で返すはずのレンタカー"約2か月"乗り回す…21歳男逮捕

2020年5月28日07:02
 レンタカーを借りたまま期限を過ぎても返還せず乗り回していたなどとして21歳のとび職人の男が逮捕されました。

 横領の疑いで逮捕されたのは、北海道日高町の21歳のとび職人の男です。

 男は3月30日、札幌市中央区の札幌駅周辺のレンタカー会社で、190万円相当のレンタカー1台を借り、期限が過ぎても返還しなかった疑いがもたれています。

 男は1日で返還する契約で車を借りたたものの店に現れず、翌日レンタカー会社が警察に「車を返さない客に連絡しても通じない」などと通報。約1か月後の4月下旬にレンタカー会社からの被害届を受け、本格的に捜査を開始しました。

 車の捜索をしていた警察が、約100キロ離れた日高町門別周辺の駐車場で盗まれたレンタカーを発見。5月27日に男に職務質問し逮捕しました。

 警察によりますと男は「返すつもりだったが仕事の移動手段や住む場所がなかったため、ついつい盗んでしまった」と容疑を認めているということです。

 横領された車に損傷はなく、犯罪に使われた形跡はないということです。

直近のニュース