北海道ニュース UHB

小型ロケット打ち上げ 1分後異常確認緊急停止し海に落下 北海道大樹町

2020年6月14日18:20
 北海道大樹町でけさ、小型ロケットが打ち上げられましたが、約1分後にエンジンを緊急停止させ、機体は海上に落下しました。

 14日午前5時すぎ、大樹町のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」が開発した小型ロケット「MOMO5号機」が打ち上げられました。 

 しかしエンジンノズルが破損し、1分後にエンジンを緊急停止させ、海上に落下させました。到達高度は約11キロでした。

 新型コロナウイルスのため見学場が封鎖となり、熱心なファンは自宅から熱いエールを送りました。

 オンライン見学した上田茂輝さん:「これを1つの糧として、最終的な結果じゃないので(頑張ってほしい)」

 会社側は次の機体も準備していて、今後も高い頻度で打ち上げを行っていきたいとしています。

直近のニュース