北海道ニュース UHB

「遺体が埋まっている」自宅敷地から"乳幼児"の遺体見つかる…30代夫婦の実子か 死体遺棄容疑で捜査

2020年7月2日11:40
 北海道旭川市で、自分の子どもとみられる3歳未満の乳幼児の死体を「自宅の敷地に埋めた」として、38歳と36歳の男女が逮捕されました。

 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、北海道旭川市の無職・京田陵容疑者(38)と妻の京田麻理乃容疑者(36)です。

 2人は共謀し、乳幼児の遺体を自宅敷地に埋めた疑いが持たれています。

 乳幼児は、京田容疑者らの3歳未満の子どもと見られています。

 6月29日、旭川市内で2人の別の子どもとみられる未就学児2人が迷子で保護された際、家族構成に不審な点があり警察が2人から事情を聞いていました。

 「遺体が埋まっている」との趣旨の話をしたため、警察が調べたところ1日遺体が見つかりました。

 警察は遺棄した経緯や動機などを詳しく調べています。

直近のニュース