北海道ニュース UHB

「どうみん割」完売…でも"地域独自"の新プラン発見!定山渓温泉は2000円引き「温泉や料理楽しんで」

2020年7月2日19:45
 あっという間に完売が続く「どうみん割」。もう諦めたという人に朗報です。

 「どうみん割」以外に独自の割引を行う観光地が増えています。どんな「隠れお得プラン」なんでしょうか?

 北海道内の旅行代金を最大1万円割引する「どうみん割」。定山渓温泉でも旅館やホテルなど20軒近くが対象となりましたが、ほとんどが受付開始直後に完売しました。

 がっかりする人、追加を求める人が続出。そんな中、こんなお得なキャンペーンが!

 定山渓観光協会 長谷川 伸行 常務理事:「札幌市民限定のお得な『どこでもクーポン』。5万人先着なので、十分余裕がある」

 7月1日以降に宿泊を予約した、札幌市民対象のキャンペーンです。定山渓温泉の19の施設に宿泊予約すると、チェックインの際、宿泊者1人につき2000円分の「どこでもクーポン」がもらえます。

 新崎 真倫 記者:「札幌市民であることがわかる身分証を提示すると、定山渓のどこでも使える2000円のクーポン券がもらえるということです」

 クーポンは定山渓温泉エリア内のほとんどの施設で利用できます。その場で宿泊代の割引に利用したり、土産物店や飲食店で使ったりできます。また後日、日帰り温泉でも使用可能なんです。

 定山渓 鶴雅リゾートスパ 森の謌 松本 恒さん:「"どうみん割"は完売してしまい申し訳ない。(どこでもクーポンを)使って、温泉やおいしい料理を楽しんでほしい」

直近のニュース