北海道ニュース UHB

「公衆トイレ横にヒグマが座っている」車運転の男性から通報…約160メートル先に"小学校" 緊張続く

2020年7月2日21:10
 7月2日北海道三笠市で、車を運転中の男性が座り込んでいるヒグマを目撃しました。

 ヒグマが目撃されたのは、北海道三笠市本郷町です。

 2日午前11時20分ごろ、車を運転していた男性から「公衆トイレの横にクマが座りこんでいる」などと警察に通報がありました。

 公衆トイレは山の登山口に設置されたトイレで、クマは体長150センチくらい。車が近づくと山の方へ立ち去ったということです。

 クマが出没した現場から160メートルほどの場所には小学校がありました。

 付近では6月29日にも、花壇の手入れをしていた女性が、自宅前の道路を横断するクマを約3メートルの距離で目撃していて、クマは山に立ち去っていました。

 警察がパトロールするとともに、注意を呼びかけています。

直近のニュース