北海道ニュース UHB

「介護崩壊につながりかねない」福祉施設事業者が札幌市へ財政支援を要望 "マスクや消毒液"も支給を

2020年7月9日11:50
 北海道札幌市内で相次いだ介護現場での集団感染を受け、福祉施設の事業者らが財政支援などを札幌市に要望しました。

 札幌市に7月9日「介護崩壊を行さないための要望書」を提出したのは、福祉施設や介護士などの労働組合で作る団体です。 

 北海道札幌市内では、札幌市北区の介護老人保健施設「茨戸アカシアハイツ」などで新型コロナウイルスによる集団感染が相次ぎ、介護事業所に対しマスクや消毒液などの支給や財政的支援などを求めました。 

 この団体が2020年5月に行ったアンケートでは、札幌市内の9割の通所介護事業所で平均3割以上の減収となっていて、「このままでは介護崩壊につながりかねない」などと危機感を訴えました。

直近のニュース