北海道ニュース UHB

バレーボールのサフィルヴァ北海道 CEOに"現役東大生"就任 「5年で日本一!道民ワクワク楽しんで」

2020年7月9日19:30
 現役の東大生が、北海道札幌市を本拠地とするバレーボールチーム・サフィルヴァ北海道のCEOに就任しました。

 バレーボールVリーグ2部に所属するサフィルヴァ北海道は7月9日、札幌市内で会見を行い、「株式会社サフィルヴァ」の設立を発表しました。

 新会社のトップはなんと現役東大生!経済学部に在籍しています。

 サフィルヴァ北海道 CEO 三木 智弘さん:「今回このような大役を担うにあたり、率直な感想としてはすごくワクワクしています。閉鎖的なスポーツビジネスの業界に対して、若い風を吹き込んでいければと。頑張っていこうと思っています」

 サフィルヴァ北海道は、昨シーズンからVリーグに参入。さらに強いチーム、そして地域経済への貢献を目指します。

 サフィルヴァ北海道 CEO 三木 智弘さん:「5年で日本一のバレーボールクラブを作ると発信させていただいた。その目標に向けて、僕らのチャレンジを一緒に道民の皆さんがワクワクと楽しんでもらえればと思っております」

直近のニュース