北海道ニュース UHB

「乱気流に巻き込まれた」パラグライダーで高さ約25メートルから落下…水田がクッション?66歳男性軽傷

2020年7月9日20:35
 7月9日、北海道後志地方の赤井川村でパラグライダーが墜落する事故があり、男性が軽いケガをしました。

 パラグライダーを操縦していたのは札幌市の66歳の男性で、9日午前11時30分ごろ約25メートルの高さから落下しました。

 落ちたのは水が張られた水田で、男性は首の痛みを訴えるなどの軽傷です。

 男性は「乱気流に巻き込まれた」などと話していたということで、警察で詳しく調べています。

直近のニュース