北海道ニュース UHB

「高さ3メートルの滝」をジャンプ!サクラマス"滝登り"に産卵のため約3000匹続々 北海道清里町

2020年7月10日11:57
 一部地域で真夏並みの暑さとなっている7月10日の北海道内ですが、オホーツク海側の清里町では、今「サクラマスの滝上り」がピークを迎えています。

 北海道のオホーツク海側の清里町を流れる斜里川。 

 毎年この時期、約3000匹のサクラマスが産卵のため海から戻ってきます。 

 そして高さ3メートルほどの「さくらの滝」をジャンプし、滝登りに挑む姿を見ることができ、全国から観光客が訪れています。 

 「さくらの滝」では涼しさも感じられますが、7月10日の北海道内は広く晴れ間が広がり、オホーツク海側の津別町で29.9度、札幌市でも29.3度などと真夏のような暑さとなっています。 

 このあと帯広市などでも30度近くまで上がる見込みで、熱中症に十分な注意が必要です。

直近のニュース