北海道ニュース UHB

札幌市新たに7人…クラスター発生の病院3人とライブハウスも確認 北海道感染者は計11人 5日連続2桁

2020年8月7日16:26
 札幌市は8月7日、新たに新型コロナウイルスの感染者が7人確認されたと発表しました。

 札幌市は詳細を明らかにしていませんが、7人の中にクラスターが発生している札幌市南区の「林下病院」の患者3人と、ライブハウスの客1人が含まれているということです。

■林下病院
この病院を巡る感染者は、3人増えて計21人になりました。
(看護師7、病院職員1、患者13)

 感染者の年代は30代から80代で、軽症または無症状で会話は可能です。


【発表された感染者の情報】
・年齢・性別・職業いずれも非公表 4人:4人とも濃厚接触者は確認済み
・男性 会社員(年齢非公表)
・20代女性 アルバイト
・従業員(年齢・性別非公表)

 7人中3人が感染経路が不明です。

 またこの中に、クラスターが発生している「ライブハウス」関連でも、新たに客1人の感染が確認され、ライブハウスを巡る感染者は市外の客を含め、計15人になりました。

 またススキノで接待を伴う飲食店でのいわゆる"夜の街"感染も前日から1店1人増えて、28店舗52人となりました。

 7日は北海道発表分で4人の感染が確認されていて、北海道内での陽性者はあわせて11人。
 
 5日連続の2桁となり、北海道内での感染者は計1500人を超え、1506人となりました。

直近のニュース