北海道ニュース UHB

北海道の天気 8/10(月) 台風崩れの低気圧が北海道へ…宗谷地方は再び大雨に警戒を

2020年8月10日19:00
(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時40分現在

◆台風5号
台風5号は、あすは、日本海を北上するでしょう。
北海道に接近のころには、温帯低気圧に変わる見込みですが、
活発な雨雲が、道北にかかりそうです。
先週は、台風4号から変わった低気圧で、宗谷地方は記録的な大雨になりました。
同じエリアで、今回も大雨に見舞われそうです。
予想雨量は、宗谷北部、利尻、礼文で120ミリ、上川・留萌で100ミリです。
すでに地盤が緩んでいる恐れがありますので、土砂災害、河川の増水に警戒をしてください。

◆あすの予報
日本海側北部は、午前中から雨が降り、午後は雷を伴い激しく降る恐れがあります。
一方、道東やオホーツク海側は、晴れ間が出て、暑さが厳しくなるでしょう。
予想最高気温は、帯広・北見で33℃、函館も、今季初めての真夏日で30℃まで
上がりそうです。
熱中症や食中毒にも警戒をしてください。

◆週間予報
あさっても午前中を中心に、にわか雨の所があるでしょう。
厳しい残暑は、木曜日にかけて続きそうです。
金曜日から土曜日は、広い範囲で天気が崩れそうです。
北海道は、雨の頻度が増えていますので、土砂災害や川の氾濫には、引き続き、
注意をしてください。

直近のニュース