北海道ニュース UHB

北海道礼文島で50年に一度の記録的大雨…"竜巻"も発生か 9月21日夜まで土砂災害や浸水・落雷に注意

2020年9月21日07:50
 北海道内は大気の状態が非常に不安定になっていて、礼文島では、50年に一度の記録的な大雨になりました。

 北海道内は上空に強い寒気が流れ込んでいる影響で、大気の状態が非常に不安定になっています。

 9月20日は礼文島付近で1時間に約120ミリの雨が降るなど、50年に一度の記録的な大雨となりました。

 また竜巻とみられる現象が発生し、礼文島ではこれまでのところ人的被害の報告はなく、突風で漁船が3隻が港から流されたほか、倉庫が壊れるなどの被害はありましたが、土砂崩れの被害は確認されていません。

 北海道内は21日夜にかけて大雨による土砂災害や低い土地の浸水、竜巻や落雷などに注意が必要です。

直近のニュース