北海道ニュース UHB

「怒ったが…暴力は覚えていない」未明に"電話中"の23歳娘の顔殴りケガさせる…61歳海保職員の男否認

2020年9月21日18:55
 同居する娘の顔を殴りケガをさせたとして、61歳の男が逮捕されました。

 傷害の現行犯で逮捕されたのは、北海道千歳市に住む海上保安庁61歳の職員の男です。

 警察によりますと男は9月21日午前3時20分ごろ、自宅で同居する23歳の娘と口論になり、娘の顔を1回殴って打撲のケガを負わせました。

 娘が当時電話していた知人の男性に「お父さんに酔っぱらってたたかれた」と相談し、知人の男性が警察に通報。駆け付けた警察が、男をその場で逮捕しました。

 当時男は酒を飲んでいて、調べに「カッとなって怒ったのは覚えているが、暴力は覚えていない」と容疑を否認しているということです。

 警察が当時の状況を詳しく調べています。

直近のニュース