北海道ニュース UHB

北海道新たに11人…すべて札幌 9人の「経路不明」 ススキノのホストクラブ・"夜の街"関連拡大続く

2020年9月24日18:20
 北海道内では9月24日、札幌で11人が新たに新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。このうち9人は、感染経路がわからないということです。

 新たに感染が確認されたのは札幌の10代から50代の男女など11人で、9人は感染経路がわからないということです。

 感染者のうち6人は10代から30代の若い世代でした。

 また集団感染、クラスターが発生しているススキノの「ホストクラブ」で新たに利用客1人の感染が確認され、感染者は合わせて13人になりました。

 さらにススキノの"夜の街"関連でも1店舗4人が増え、合わせて52店舗128人となりました。

 札幌市保健所では、「不特定多数との付き合いが多い若い世代に感染防止対策を徹底してほしい」としています。

 一方、クラスターが発生したススキノのバー「VAMP」について新たな感染者が確認されておらず、保健所はクラスターが収束したと発表しました。

直近のニュース