北海道ニュース UHB

公園で小学1年の女児2人を"トイレに連れ込み"下半身触らせる…聞いた保護者が通報 20~30代男逃走

2020年9月27日11:30
 公園で遊んでいた女子児童を公衆トイレに呼び出し下半身を無理やり触らせる強制わいせつ事件があり、警察が逃げた男の行方を追っています。

 事件があったのは、北海道千歳市あずさ3丁目の「あずさ2号公園」です。

 9月26日午後3時30分ごろ、公園で遊んでいた小学1年生の女子児童2人が、公衆トイレ付近にいた男に声をかけられました。

 その後女子児童2人は男に女子トイレの個室に連れ込まれ、男が下半身を露出。

 男は女子児童1人の腕をつかみ下半身を触らせるなどのわいせつな行為をしたということです。

 当時女子児童は2人で遊んでいて現場に保護者などはおらず、被害の話を聞いた保護者が警察に通報し事件が発覚しました。

 男は20代から30代くらいで黒髪の小太り、灰色のジャンパーと黒いズボンを着用していたということです。

 警察は強制わいせつ事件として、逃げた男の行方を追っています。

直近のニュース