北海道ニュース UHB

札幌市で新型コロナ新たに15人 うち10代は2人、20代は7人 若い世代目立つ…感染ルート不明は8人

2020年9月27日14:25
 札幌市は9月27日、市内で新型コロナウイルスの感染者を新たに15人確認したと発表しました。

 感染が確認されたのは、高校生1人を含む10代の女性2人、大学生1人を含む20代の男女7人、40代の男性2人、70代の男女2人、年代非公表の2人の合わせて15人です。

 クラスターが発生している札幌市中央区の「ツクイ札幌山鼻グループホーム」のスタッフが1人含まれていて、施設の感染者は11人(スタッフ4人、入所者7人)となりました。

 ススキノの「夜の街」関連の感染者はいません。

 感染ルートがわからない「リンクなし」の人は8人いて、市中感染の拡大が懸念されることから、市では改めて感染対策の徹底を呼びかけています。

直近のニュース