北海道ニュース UHB

砂利運搬中のダンプカー横転…乗っていた男性が車外に投げ出され重体 コンクリート工場の砂利山から転落か

2020年9月28日12:00
 9月28日朝、北海道旭川市のコンクリート工場でダンプカーが横転し、乗っていた男性が意識不明の重体です。

 事故があったのは、旭川市東鷹栖東2条4丁目のコンクリート工場です。 

 午前8時前、「ダンプカーが横転している」などと、目撃した人から消防に通報がありました。 

 この事故で、運転していたとみられる50代前後の男性1人が病院に運ばれましたが、意識不明の重体です。 

 男性はダンプカーで砂利の運搬をしていて、その途中で車が横転したとみられています。 

 警察が当時の状況を調べています。

直近のニュース