北海道ニュース UHB

札幌の映像制作会社で社員集団感染 市内25例目クラスターに 道内の感染17人 "リンクなし"は9人

2020年9月28日18:30
 北海道内では9月28日、新型コロナウイルスに新たに17人が感染しました。いずれも札幌市で、映像制作会社ではクラスターが発生しています。

 感染が確認されたのは、札幌市の20代から50代の男女13人など計17人です。このうち9人は感染ルートが不明です。

 また札幌市によりますと、市内の映像制作会社で、20代から50代までの社員7人が感染し、市内25例目のクラスターが発生しました。

 このほかクラスター関連では札幌・中央区の介護施設「ツクイ札幌山鼻グループホーム」でスタッフ1人が感染。感染者は計12人となりました。

 またススキノのホストクラブでも客1人が感染し、感染者は計14人となりました。

 ススキノ「夜の街」関連の感染者は54店舗134人となっています。

 またレバンガ北海道によりますと、9月20日の試合を観戦した観客1人が26日になって新型コロナに感染したことがわかりました。試合会場で濃厚接触にあたる人はおらず、現時点で他に感染者はいないということです。

直近のニュース