北海道ニュース UHB

北海道で16人感染 うち8人は10~20代「若い世代」が半数占める 小学校の教師感染で"学級閉鎖"

2020年9月29日18:00
 9月29日、北海道内で新型コロナウイルスの感染者が新たに16人確認されました。

 札幌市では小学校の教師1人が感染し学級閉鎖となりました。
 
 感染が確認されたのは札幌市の10代から70代までの男女など11人と、石狩地方の2人、胆振地方の1人、十勝地方の2人の、合わせて16人です。

 このうち10代から20代が8人と、半数を占めています。

 札幌市教育委員会によりますと札幌・手稲区の手稲西小学校に勤務する20代の男性教師が新型コロナに感染しました。

 学校は、教師が担当するクラスを来月9日まで学級閉鎖し消毒作業などを行っています。

 このクラス以外の児童は通常通りの授業を行うということです。

直近のニュース