北海道ニュース UHB

"一部議員の喫煙"問題受け札幌市保健所が聞き取り調査へ…「原則禁煙」北海道議会新庁舎 現地調査も検討

2020年9月30日11:40
 「原則禁煙」となっている北海道議会新庁舎の屋内で、一部の議員が喫煙していた問題で、札幌市保健所は北海道議会事務局に聞き取り調査を行う方針を固めました。

 札幌市保健所は、北海道議会新庁舎を管理する議会事務局に対し、一部の北海道議員が庁舎内で喫煙していた問題で聞き取りを行います。 

 4月に施行された改正健康増進法では、議会など「議決機関」は喫煙所を除き原則「屋内禁煙」となっていますが、自民党と民主党会派の一部の議員が、控室や地下駐車場で喫煙していたことがわかっています。 

 健康増進法では保健所に指導の権限があり、札幌市保健所は聞き取りの結果を踏まえて現地調査を行うことも検討しています。

直近のニュース