北海道ニュース UHB

「居眠りをして運転してしまった」札幌"北1条通"で信号機なぎ倒す…30代男性 縁石乗り越え衝突も無事

2020年10月27日18:25
 10月27日午後3時ごろ、北海道札幌市中央区の北1条通りで、乗用車が信号機に突っ込みなぎ倒しました。

 事故があったのは札幌市中央区北1条西8丁目の国道230号線「北1条通」です。

 午後3時ごろ、乗用車が道路の縁石を乗り越え歩行者用の信号機に衝突しました。

 信号機の柱は折れ曲がり倒れましたが、巻き込まれた人はなく、運転していた30代の男性にもケガはありませんでした。

 警察の調べに対し男性は「居眠りをして運転してしまった」などと話しています。警察が当時の状況などを詳しく調べています。

直近のニュース