北海道ニュース UHB

「最初はまずいと思っていた」当時17歳女子高校生に現金渡しいかがわしい行為…JR北海道 49歳男逮捕

2020年10月28日21:30
 SNSで知り合った当時17歳の女子高校生に現金を渡しいかがわしい行為をしたとして、49歳の男が逮捕されました。

 児童買春の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市中央区に住む49歳の会社員の男です。

 警察によりますと男はJR北海道に勤務する男だということです。

 男は8月23日午前、札幌市中央区のホテルでSNSを通じ知り合った当時17歳の女子高校生に、現金を手渡した上いかがわしい行為をした疑いが持たれています。

 8月下旬に女子高校生が別件で警察に補導され、事情を聞いている中で事件が発覚し捜査が続いていました。

 男と女子高校生は2019年夏ごろにSNSで知り合い、その後メールなどでやりとりを重ねていて、男が女子高校生に現金を渡して会うなどのいわゆる「パパ活」のほか、複数回に渡りいかがわしい行為をしていたとみられています。

 調べに男は「最初はまずいと思っていた。17歳と知っていた」などと容疑を認めているということです。

 JR北海道は、「事実を確認できていない」としています。

直近のニュース