北海道ニュース UHB

雪の上に残る"クマの足跡"…親子2頭のものか 付近で「5日間で2度」目撃も 警戒続く 北海道上砂川町

2020年11月10日21:55
 11月10日午後、北海道上砂川町でクマ2頭の足跡が見つかりました。付近ではこの5日間で2度クマが目撃されていて、猟友会は警戒を強めています。

 クマの足跡が見つかったのは、北海道上砂川町本町北3丁目です。

 10日午後2時ごろ、猟友会の男性が雪の上に残るクマ2頭の足跡を見つけました。

 猟友会によりますとクマの足跡は親子のものとみられ、足跡の大きさは親グマとみられるものが約25センチ、子グマとみられるものが約16センチだということです。

 付近では6日と9日にも親子のクマが目撃されていて、地元の猟友会は警戒を強めています。

直近のニュース