北海道ニュース UHB

64歳男性をバットで殴りケガさせた"覆面男"いまだ逃走中…周辺で聞き込み&児童見守りで警戒強める

2020年11月26日20:15
 11月25日、北海道札幌市中央区で男性がバットで殴られケガをし、その場から男が逃走した事件を受け、警察は周辺で聞き込みを行うなど警戒を強めています。

 この事件は11月25日午後、札幌市中央区宮の森のマンションの駐車場で帰宅した64歳の男性がバットで両足を殴られケガをし、殴った男が逃走したものです。

 事件から一夜明け、周辺では警察が付近を通りがかった人に不審者の目撃がなかったか聞き込みをしたほか、近隣の小学校では下校時間に合わせ教員らが通学路に立ち児童を見守るなど警戒にあたりました。

 逃げている男は180センチほどの中肉で、紫系のジャンパーに黒系のズボン、覆面を着用していたとみられています。

 これまでに有力な情報はなく、警察が傷害事件として男の行方を追っています。

直近のニュース