北海道ニュース UHB

「勝てる投手」へ決意新たに!ファイターズドラフト5位の根本悠楓(苫小牧中央高)が仮契約

2020年12月2日19:30
 プロ野球、北海道日本ハムファイターズにドラフト5位指名された北海道出身の根本悠楓(はるか)投手(北海道・苫小牧中央高校、17歳)が12月2日、契約金2000万円、年俸520万円(金額は推定)で仮契約を結びました。

 根本投手は報道陣から色紙に決意を求められ「勝」と記して「勝てる投手になりたい、最多勝を目指す」と決意表明しました。

 根本投手は、北海道白老町の白翔中学時代にエースとして出場した全国中学野球大会決勝で完全試合を達成。U15アジア選手権でも優勝し最優秀投手に選ばれました。

 高校時代は2年秋からエースとなり、コロナ禍に見舞われた3年夏には南北海道大会(8月)で準々決勝に進出。駒大苫小牧戦で敗れはしたものの最速146キロをマークし8回15奪三振の力投を見せました。

 10月のドラフト会議で日本ハムから指名を受け1975年創部の同校初のプロ野球選手となりました。

直近のニュース