北海道ニュース UHB

11人死亡 205人感染北海道…10月末以来35日ぶり新たなクラスター確認されず

2020年12月3日18:15
 北海道は12月3日、新たに新型コロナウイルスへの感染が確認された42人の詳細を発表しました。

 新たなクラスターは確認されず、これまでのクラスターが拡大しています。

●北海道中央労災病院(岩見沢市)
 新たに職員と入院患者の感染が確認され、この関連の感染者は計40人(職員11、入院患者29)となりました。


●有料老人ホーム(岩見沢市)
 新たに職員の感染が確認され、この関連の感染者は計24人(職員9、施設入所者15)となりました。


●滝川中央病院(滝川市)
 新たに入院患者の感染が確認され、この関連の感染者は計31人(職員5、入院患者26)となりました。


●障害者支援施設(北広島市)
 新たに施設等利用者の感染が確認され、この関連の感染者は計117人(職員40、施設等利用者77)となりました。

 3日は10月29日以来、35日ぶりに札幌市も旭川市も含め北海道全域で新たなクラスターの確認がありませんでした。

【12月3日北海道発表分の感染者情報】
▼空知地方:6人

●岩見沢市:2人

▼石狩地方:6人

●石狩市:1人

●北広島市:6人

●恵庭市:1人

▼胆振地方:2人

▼日高地方:1人

▼渡島地方:3人

▼上川地方:2人

▼オホーツク地方:2人

▼十勝地方:5人

●帯広市:2人

●音更町:1人

●釧路市:1人

▼札幌市:1人



 3日は過去2番目11人の死亡が確認され、感染者は北海道発表分42、札幌市134、旭川市22、函館市2、小樽市5人のあわせて205人。2日ぶりに200人台となりました。

 205人中70人の感染経路が不明で、重症者は前日から2人減って26人となりました。うち16人が札幌市です。

 北海道内の感染者は、計9431人となりました。

直近のニュース