北海道ニュース UHB

交通事故相次ぐ…"小学生くらい"の男の子はねられる 別の高齢女性と20代男性死亡

2020年12月3日21:10
 12月3日午後、北海道内では交通事故が相次ぎ、北海道東部の白糠町では小学生くらいの男の子が車にはねられました。

 午後6時ごろ、白糠町で「子どもがはねられ意識がない」と消防に通報がありました。

 小学生くらいの10代の男の子が車にはねられ病院に搬送されたということです。

 警察は、車を運転していた男を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

 また江別市では80歳くらいの女性が乗用車にはねられ死亡し、北見市では乗用車が道路脇の標識に突っ込み20代とみられる男性が死亡しました。

直近のニュース