北海道ニュース UHB

ロゼ・ブルーハワイ…クリスマスに欠かせないシュワシュワ「シャンメリー」製造最盛期

2020年12月4日07:30
 クリスマスに向けて北海道苫小牧市の工場では、シャンパン風の炭酸飲料「シャンメリー」の製造が行われています。

 シャンパン風の炭酸飲料「シャンメリー」。ポン!という栓を開けた時の音と、シュワシュワした飲み口でクリスマスパーティーの名わき役として親しまれています。

 苫小牧市で30年以上製造を手がける老舗の飲料メーカーでは、10月中旬から1日2000本から多い日には5000本を製造しています。

 種類はシロや一番人気のロゼ、色鮮やかなブルーハワイなど9種類。支笏湖水系の水を使い、ワインやシロップなどを混ぜて作られます。

 工場では週に3日10人の従業員が製造にあたり、8万本を出荷する予定です。

直近のニュース