北海道ニュース UHB

「小樽市役所」でクラスター確認…職員5人目は"2度目の検査"で陽性 窓口閉鎖継続

2021年1月21日17:10
 北海道小樽市は1月21日、新たに新型コロナウイルスの感染者が9人確認されたことに加え、市役所でクラスターが確認されたことを発表しました。

●小樽市 福祉部 生活支援課:5人
 職員の感染が1月13日に判明し、濃厚接触者の検査を進めたところ、職員5人の感染が確認されました。

・13日:生活支援第2課 1人
・14日:同上      2人
・15日:相談室     1人
・21日:生活支援第1課 1人

 福祉部生活支援課では13日以降、感染者の確認が相次いでいて、新たに感染が確認された40代男性職員は一度陰性が確認されたものの、20日に出勤後症状があらわれPCR検査をしたところ陽性と判明しました。

 生活支援課の窓口は14日以降閉鎖していて、来庁者に濃厚接触者はいないと判断しています。

 小樽市は生活支援第1課の窓口は2月3日まで閉鎖を継続し、来庁者には相談室窓口で対応をするということです。

直近のニュース