北海道ニュース UHB

「自宅で日本酒飲んだ」呼気から基準"7倍超" 約3.5キロ運転か…53歳男逮捕

2021年1月23日11:40
 酒気を帯びた状態で乗用車を運転したとして、53歳の男が逮捕されました。

 酒気帯び運転の現行犯で逮捕されたのは、北海道札幌市南区に住む53歳の無職の男です。

 警察によりますと男は1月22日午後3時30分ごろ、札幌市中央区南35条西11丁目付近の道路を酒気を帯びた状態で乗用車を運転。通報で駆け付けた警察官に逮捕されました。

 男が直前に立ち寄った店の店員が、酒の臭いがすることに気付き警察に通報。駆け付けた警察官が男の呼気を調べたところ、基準値の7倍以上のアルコールが検出されました。

 男は自宅から逮捕された場所まで直線距離で約3.5キロも酒気帯び運転したとみられています。

 調べに男は「自宅で日本酒を飲んだ。カーディーラーに行く予定だった」と話していて、警察は飲んだ量や動機などを調べています。

直近のニュース