北海道ニュース UHB

"除雪作業の音がうるさい" 作業員に苦情&自宅からナイフ持ち出す…57歳男逮捕

2021年2月26日11:45
 正当な理由なく路上でナイフを持っていたとして、57歳の男が逮捕されました。

 銃刀法違反の疑いで逮捕されたのは、北海道札幌市厚別区に住む無職の57歳の男です。

 男は2月25日午前9時15分ごろ、正当な理由なく自宅近くの路上で、サバイバルナイフとみられる刃渡り6センチを超えるナイフ1本を所持した疑いが持たれています。

 当時男の自宅前で除雪作業をしていた関係者から「ナイフを持っている男がいる」などと110番通報があり事件が発覚しました。

 警察によりますと事件前、男は作業関係者に"音がうるさい"などと苦情を言っていて、その後一度家に戻り、作業現場に再び現れた際、ナイフを持っていたということです。

 警察が駆け付けた際男は帰宅していましたが、目撃者による証言や車両のドライブレコーダーにナイフを持った男の姿が記録されていて、その後逮捕されました。

 調べに男は「作業がうるさくトラブルになった」との趣旨の話をしていて、警察が当時の状況を詳しく調べています。

直近のニュース