北海道ニュース UHB

断水から"36時間以上"…約7割 7700世帯余復旧せず 市民生活への影響続く

2021年2月26日11:40
 北海道美唄市では2月24日夜から、美唄市内7割の世帯で断水が続いていて、市民生活に影響が出ています。

 田中 うた乃 記者:「断水から36時間以上がたちました。給水所では市民が続々と訪れています」

 美唄市では、24日夜から全世帯の7割にあたる約7700世帯で断水が発生し、26日朝も給水活動が続いています。

 長期間の断水に市民は…

 美唄市民:「一番困るのはコロナなのに手洗いとうがいができない」

 美唄市民:「(困るのは)飲み水と洗い物なども大変です」

 断水の原因は浄水場に水を引く導水管の老朽化とみられ、復旧には時間がかかるため、美唄市は美唄川から水をくみ上げるなどして26日中の仮復旧させたい考えです。

直近のニュース