北海道ニュース UHB

”赤水” 洗面台がみるみる内に赤茶色に 27日午後目途に完全復旧へ 配管の破損で約7700世帯断水

2021年2月27日12:40
 配管の破損で、全世帯の7割が断水していた北海道美唄市では、一部の地域で水が出始め、2月27日午後にも完全復旧する見通しです。

 美唄市ではダムから浄水場に水を送る配管が破損し、24日夜から全世帯の7割に当たる約7700世帯で断水していました。

 市内では一部の地域で配管のさびが混じった赤水が出るなど、復旧が遅れていましたが、27日午前10時過ぎから浄水場に近い地域で水の供給が再開されました。

 美唄市では27日も市役所など8か所で給水活動を続けていますが、水の供給は断水地域を4つに分けて順次再開していて、午後3時を目途に完全復旧する見込みだということです。

直近のニュース