北海道ニュース UHB

札幌市 新型コロナウイルス 感染19人 死者0人 新たなクラスターの発生なし

2021年2月27日14:30
 札幌市は2月27日、市内で新型コロナウイルスに新たに19人が感染したと発表しました。死亡した人はいませんでした。

 感染が確認されたのは10~90代の男女など19人です。このうち感染経路不明(リンクなし)は9人です。

 ススキノの"夜の街"関連での新規感染は確認されませんでした。

 新たなクラスターの発生はありませんでしたが、既存のクラスターでは、市内173例目の「障がい福祉サービス事業所」で利用者1人が感染し計14人に。市内174例目の「認可保育施設」で職員1人が感染し計8人となりました。

 一方、市内145例目の「介護老人保健施設」のクラスター(計25人)は収束しました。

 札幌市保健所は「感染拡大の時期は陽性率が5%前後あったが、最近は2%ほど。検査人数も減っているが、かなり落ち着いてきた印象。これからはリバウンドに警戒していかなければならない」とコメントしています。

 北海道は3月7日までの「集中対策期間」は継続する一方、2月28日までとしていた「札幌市と小樽市の不要不急の外出自粛や往来自粛の要請」と「札幌の飲食店などへの午後10時までの時短要請」を予定通り解除することを決めています。


【1月25日以降の北海道の新規感染者数(札幌市分)】
1月25日: 86(33)
1月26日: 106(43)
1月27日: 147(50)
1月28日: 115(37)
1月29日: 111(60)
1月30日: 106(55)
1月31日: 104(58)
2月 1日: 76(40)
2月 2日: 105(65)
2月 3日: 94(52)
2月 4日: 120(73)
2月 5日: 93(68)
2月 6日: 78(58)
2月 7日: 69(46)
2月 8日: 50(32)
2月 9日: 41(22)
2月10日: 64(34)
2月11日: 92(68)
2月12日: 75(49)
2月13日: 39(21)
2月14日: 52(29)
2月15日: 41(18)
2月16日: 44(16)
2月17日: 64(28)
2月18日: 32(20)
2月19日: 43(23)
2月20日: 34(14)
2月21日: 62(21)
2月22日: 21(12)
2月23日: 66(37)
2月24日: 43(28)
2月25日: 43(15)
2月26日: 34(9)

直近のニュース