北海道ニュース UHB

「性的欲求満たすため」 18歳未満少女”わいせつ画像” 送信させる…自衛官停職20日

2021年3月2日18:10
 陸上自衛隊第2師団は、18歳未満の少女にわいせつな画像を送らせたとして20代の男性隊員など2人を停職処分にしたと発表しました。

 停職処分を受けたのは、陸上自衛隊遠軽駐屯地の第25普通科連隊に所属する20代の男性隊員です。

 自衛隊によりますと、20代の男性隊員は、2019年5月から6月にかけ、SNSで知り合った当時18歳未満の少女にわいせつな画像を複数回にわたって送信させたということです。

 少女の母親がSNSのやりとりを発見し、事件が発覚しました。

 男性隊員は、「自己の性的欲求を満たすためだった」と話していて、自衛隊は3月2日付で停職20日の処分としました。

 男性隊員は依願退職するということです。

 また、同じく遠軽駐屯地所属の30歳の男性隊員は、2020年8月16日、決められた時間までに寮に戻らず、そのまま4日間無断欠勤したとして、3月2日付で停職4日の処分を受けています。

 無断欠勤の理由について、30歳の男性隊員は「勤務意欲を喪失した」と話しているということです。

 第25普通科連隊の茶園宗武1等陸佐は、「今後このような事案が起きることがないよう、隊員の心情把握に努め、事案の絶無に万全を期す」とコメントしています。

直近のニュース