北海道ニュース UHB

クロカンスキーの鉄人 石田正子 世界ノルディック10大会連続出場も26位

2021年3月3日17:20
 ノルディックスキーの世界選手権(ドイツ・オーベルストドルフ)は3月2日、距離女子10キロフリーが行われ、北海道美幌町出身の石田正子選手(40・JR北海道)が25分42秒0で26位となりました。

 10大会連続出場の石田選手は、2月27日に行われた距離複合でも26位。上位進出とはなりませんでした。北京五輪に出場すれば、冬季五輪の日本女子初の40代での出場へ期待がかかる石田選手。北京五輪へ挑戦は続きます。

 ◆石田 正子 選手(40歳)
北海道美幌町出身 2006年のトリノ大会から2018年の平昌まで4大会連続で五輪出場。2010年のバンクーバーではアジア選手として史上最高の5位入賞。世界選手権は2003年以来、10回連続出場し「クロカンスキーの鉄人」と呼ばれている

直近のニュース