北海道ニュース UHB

大雪から一転して「快晴」 1日延期された公立高校入試…受験生”2万7000人”が挑む

2021年3月4日12:02
 大雪の影響で1日延期されていた、北海道内の公立高校の入学試験が3月4日始まりました。

 田中 うた乃 記者:「一日遅れで始まった高校入試。4日は快晴で、受験生たちが続々と来ています」

 大雪の影響で延期されていた北海道内の公立高校の入試は、予定通り3月4日に始まりました。 

 受験生は約2万7000人。 

 3月4日は北海道内211の全日制高校で、国語、数学、社会、理科、英語の5教科の試験が行われているほか、39の定時制高校で面接が行われています。 

 一部の全日制高校で4日に行われる予定だった面接試験は、5日実施されます。

 合格発表は予定通り3月16日です。

直近のニュース