北海道ニュース UHB

"最大瞬間風速27メートル"の突風 屋上部分剥がれる&看板落下…札幌全域で通報相次ぐ

2021年3月10日19:50
 最大瞬間風速27メートルと2021年一番の強風を観測した札幌では、マンションの屋上に張られたマットが剥がれるなど、被害が相次ぎました。

 屋上から屋根のようなものが剥がれ、下の階を覆うように垂れ下がっています。

 3月10日午前9時40分ごろ、札幌市西区のマンションで屋上に張られていた断熱防水マットが強風の影響で剥がれていると警察に通報がありました。

 午後に業者が処置をして落下することはなく、ケガ人はいませんでした。

 札幌では前線を伴った低気圧の影響で午前9時ごろには最大瞬間風速27メートルを記録。2021年一番の強風に見舞われました。

 消防などによりますと、札幌では中央区や白石区など広い範囲で屋根や看板の一部が飛び落下したなどの通報が午前を中心に8件寄せられたということです。

直近のニュース